ご利用上の注意

フィッシング詐欺にご注意ください
  • フィッシング詐欺とは、悪意をもった第三者が目標の企業やウェブサイトを装い、IDやパスワードなどの個人情報を不正に入手しようとする行為です。
  • IDやパスワードを入力する前に、ドコモのログイン画面であることを確認してください。確認方法については「ドコモのログインページ確認方法」をご覧ください。
共用パソコンやタブレットでの利用について
  • 一度ログインを行うと次回以降、ニックネーム、dポイント情報、利用履歴等の情報が自動的に表示されます。第三者が使用する可能性があるパソコン・タブレットをご利用の場合には、ご注意ください。
  • お客様がご利用されるサービスに応じて、ログイン状態で表示される情報は異なります。 ご利用のサービスで表示される情報をご確認の上ログイン状態を保持するか否かご検討ください。
  • ログイン状態を保持したくない場合は、ブラウザのCookieの削除を行ってください。
ID/パスワードの管理について
  • パスワードは定期的に変更することをおすすめします。変更の際、第三者から推測されやすい文字列や複数のインターネットサービスで同じパスワードを使いまわすことは避けてください。ID/パスワードが他人に知られたことにより生じた損害につきましては、お客様ご自身によるご負担となります。
  • ドコモでは、ID/パスワードの確認等のお問い合わせには一切お答えできません。パスワードをお忘れになった場合は、「ID/パスワードをお忘れの方」をご参照ください。
  • ログイン欄の「次回ログインからIDの入力を省略」にチェックを入れると、次回のログイン時からIDが自動的に表示されるようになります。この保存機能を ご利用いただく場合は、セキュリティ上の観点から、ご利用環境とパスワードの管理に十分ご注意ください。また、ブラウザによっては、パスワードの記憶機能が働きます。 この状態でご利用になる場合には、お使いのパスワードが第三者に知られる事のない様、十分ご注意ください。
  • セキュリティ強化の目的で、ログインの際、お客様が事前に登録されているパスワードと異なるものを連続して間違えて入力した場合、ロックがかかりログインが出来なくなります。なおロックがかかってしまった場合の対応方法については「ロックがかかってしまった方」をご参照ください。
dアカウントログインについて
  • 「dアカウントログイン」に対応している、ドコモサイト以外のサイトの提供内容についてはドコモは管理しておりません。お客様ご自身の責任でご利用ください。

    ※特にログイン後に個人情報の入力を求められる場合、安全なサイトであるか十分に注意された上でご利用ください。

  • ドコモが不適切と判断したサイトへの「dアカウントログイン」機能の提供を停止することがあります。
  • 「dアカウントログイン」機能でログインしたあと、ログイン先のサイト側でログアウトしてもログイン(認証)状態は一定時間継続されます。 ログアウトするためには、ブラウザのCookieの削除を行ってください。

    ※特に複数人で利用するパソコンの場合、利用終了後は必ずブラウザのCookieの削除を行ってください。

  • 「dアカウントログイン」機能でログインした際に、ログイン先のサイトへ「対応サービスを利用するお客様を特定する、 あるいはお客様の属性等の情報に応じたサイト等を表示する」ために以下の情報がインターネットを経由して、当該の事業者に対して通知される場合があります。
      1. docomo OpenID、ユーザID、iモードID(いずれもドコモの契約回線に特有の文字と数字を組み合わせたものですが、XiおよびFOMAサービスの契約者識別番号やdアカウントのIDとは異なるものです。メールアドレス、氏名などは含まれません)
      2. 特定のサービス契約状態(パケ・ホーダイダブルなどのパケット定額サービス、iチャンネル、iコンシェルおよびi Bodymoの契約の有無についての情報)
      3. My docomoに登録されているご利用機種情報
  • iモード契約を前提とした機能(「dアカウントでケータイ送信」機能等)は、iモード契約がない場合ご利用になれません。
  • 国際ローミング利用時にiモードメール送信を伴う機能を利用される場合、パケット通信料が高額になることがあります。
セキュリティについて
お客様の個人情報保護のため、SSL(Secure Sockets Layerprotocol)を利用いたします。本サービスでは128bitSSLに対応しておりますので、対応しているブラウザをご利用されるようお願いいたします。 SSLは、インターネットでやりとりされる個人情報などの重要な情報を、第三者による傍受から保護することを目的としたセキュリティ機能であり、お客様が入力した個人情報を暗号化して送受信しております。
対応端末を他人に貸与・譲渡される際の端末内の情報初期化の実施について
対応端末からdアカウントのIDを入力してサービスをご利用したことがある場合、その認証情報が端末内に保存される場合があるため、他人に貸与・譲渡される前に端末の初期化またはブラウザの設定からCookieの削除を実施してください。
ご利用になれないブラウザや端末について
当dアカウントポータルサイトでは、Internet Explorer 6、Windows Phoneやフィーチャーフォン等、一部のブラウザや端末で画面が正しく表示されないためご利用になれない場合がありますのでご了承ください。

※ご利用にあたっては、「dアカウント規約」「ご利用上の注意」をご確認の上ご利用ください。

シングルサインオンについて
  • dアカウントログイン画面にて認証することで一定期間ID入力を省略できるサイトがあります。対象のサイトのご利用については、「シングルサインオンについて」よりご確認ください。
  • 複数のdアカウントのIDをご利用のお客様は、ログインしているIDをご確認のうえ、ご利用ください。
解約後、ご利用されていないdアカウントの利用制限について
  • dアカウントは、継続利用のお手続きをしていただくことで、解約した後でもお使いになれます。ただし、解約後一定期間お手続きがない場合はdアカウントを保護するために「ご利用制限」を実施させていただいております。
  • 利用制限となったdアカウントを再度ご利用になる場合は、お近くのドコモショップまでご相談ください。
アカウントを守る2段階認証
予備メールアドレスをご登録ください
フィッシングサイトなどからアカウントを守るために
ご利用にあたってご確認ください