dアカウント「パスキー認証」の提供開始について

2023年 3月13日
(2023年 4月 3日更新)
(2023年 4月 5日更新)

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、dアカウントのログインを、さらに簡単・便利にご利用いただける、Web認証とパスキーによる新たな認証手段*について、2023年4月5日(水曜)より「パスキー認証」という名称で提供開始いたしました。

*報道発表「dアカウントのログインにおける新たな認証手段(Web認証・パスキー)の提供を開始

提供機能概要

現在、パスワードを使わないあんしん・安全な認証である「パスワードレス認証」を利用する場合は「dアカウント設定アプリ」が必要でしたが、今回提供する新たな認証手段であるWeb認証では事前にアプリをインストールや起動することなく、ご利用するサービスのブラウザ上で同認証をご利用いただけるようになります。

なお、Web認証を行うためには「パスキー端末設定」が必要となります。

iOS/iPadOSをご利用のお客さまは、「パスキー端末設定」を一度設定いただければ、新しい端末で再度の設定なしにパスキー認証をご利用いただくことができます。

本機能の提供開始にともない、以下のとおり名称を変更します。

  • ・認証機能の名称を「パスワードレス認証」から「パスキー認証」へ変更
  • ・常にパスワードレス認証を行うための設定機能の名称を「パスワードレス設定」から「いつもパスキー設定」へ変更
dアカウントメニューの変更イメージ

※「dアカウント設定アプリ」内の表記は、2023年4月以降に順次変更になります。

①いつもパスキー設定(パスワードレス設定):

 パスワードを使うことなく、どの端末からでもパスキー認証が求められ、オンライン・遠隔からの不正アクセスを防ぐことができる仕組みです。「dアカウント設定アプリ」から設定を行います。

②パスキー端末設定:

 今回から新規提供するブラウザ上で「パスキー認証」を行うための設定です。

 dアカウントメニューから設定できます。これにより従来のように「dアカウント設定アプリ」のインストールを行うことなく、「パスキー認証」が可能となります。

対象OS

「パスキー端末設定」の対象OSは、最新バージョンから順次拡大予定です。

詳細は「dアカウントポータルサイト」をご確認ください。

ドコモは今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいります。

※なお、本リリースを2023年4月4日(火曜)に予定しておりましたが、品質確認のためリリースを1日延期しております。